店舗の集客を管理できるアプリがあります

お店を運営している方は販売促進や集客に活用できるアプリがあることをご存知でしょうか?お店のパソコンから始められて、集客情報やお客様の情報を管理できるアプリがあります。

導入することによって、店舗への集客情報や商品別の売上情報が管理できます。店舗の販売促進には大きな味方となるアプリです。実際にお客様がどの時間帯に多く店舗に来店されたか、どんな商品が売れたかなどを管理していけば、販売促進に繋がります。お店のポイントシステムなどと一体化させれば、大きな効果が生まれます。

お客様のスマートフォンにアプリをダウンロードしてもらうことによってポイントシステムと一体化が可能です。来店ポイントなどを採用すれば、来ていただいた時にスマートフォンをかざすだけで、ポイントが加算されたり、お店には来店情報が届きます。さらに店舗のエリア毎の管理も可能です。お客様には、お得な情報メールを自動配信したり、ポイント情報を取得してもらうこともできます。会員情報と来店情報を組み合わせてお客様の年代別の販売戦略を立てるなど、使い方は様々でカスタマイズも可能です。

消費税の増税が実施されれば、販売競争はますます激化していく事が予想されますが、マーケティングオートメーションや販売促進アプリを利用して顧客のニーズに合わせた、販売戦略ができる店舗が生き残れると予想されます。ポイントシステムなどと上手に組み合わせた情報収集で販売戦略を立案して活性化につなげましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です